人狼 てすと版(α2.5)で初めて人狼をプレイした。
隠された村

ただの村人役(宿の主人 ヘクター)だったが、狩人(↑では守護者)に間違われて襲われて死亡。

結果は人狼側の勝利で、村は負けてしまった。残念。



ダイジェスト



一日目

 色々相談。ここでは「アクション」があるので、ついついRPしてしまうようだ。

二日目

 自警団全滅(お約束)

 占い師が人狼を見つけた。最初の占いで黒は珍しいが、とりあえず信じて吊り実行。

三日目

 狼さん吊り完了。狩人襲われる。

 霊能者(霊媒師)現る。ここで村が勝利ムードに包まれる。しかし、悲劇はそこから始まった。

四日目

 はからずも狂人吊り。村人(オレ)襲われる。ここで狼が1人、人間が7人。自動投票(人狼BBSならほぼ突然死に相当)が3人。

 霊媒師(まとめ役)が白吊りに動揺。方向性失う。

五日目

 自動投票者吊り。霊媒師(まとめ役)襲われる。狼1:人間5

 グレーローラー作戦続行。

六日目

 自動投票者吊り。占い師襲われる。狼1:人間3

 大ピンチ。ここではずすと負け。

七日目(最終日)

 はずした…。村人襲われる。狼1:人間1

 終了。



RP反省点



今回の役はただの村人だった。人狼自体の初プレイなので、とりあえず気楽に。

素の状態でRPしていたら、狩人に間違われていたらしい。

狩人は黙って守るものなので、RPするものでは無いと思うのだが、狼側はそうは思わなかった。もしくは、思わずRPしたものとして解釈したようだ。



教訓



狩人はRPするな。少なくとも狩人っぽい仕草はするな。