ログ(記録)の取り方と利用法

会社におけるログの重要性を考える ? @IT情報マネジメント

仕事の内容を記録するのを仕事としている人、がいる会社の方が成長するのだろうか?

過去の蓄積から未来を予測する、ということは可能だろう。 天気予報もあるいは占いも、そういう統計に基づいたものだから。

仕事をした人が、自分の仕事の具合について自己評価をすることは無意味なのだろうか? …まあ、一人で行動していればいくらでも捏造はできる。 アリバイというのが誰かが証明しないと成立しないのと同じなのだろう。

言われているのはもっともなことだ。

最近は、電話よりもメールでのやり取りをするようにしている。 議事録が大事というのは社会人になってから何度も言われているが、改めて書類として起こすのがとても苦手なので、メールなら印刷すれば済む、と思ったからだ。 電話で対応した場合、その場でメモはするが記録としては残していない事がほとんどだ。

全文検索システムは確かに便利だろう。 今では議事録もWordかExcelで入力しているのだから、システム化してもいいかもしれない。

しかし、

これは本当だろうか?

Comments

comments powered by Disqus