最近使っているToDo管理のソフト

Kanameの小部屋 ―本棚と床とダンボール― http://www.tcp-ip.or.jp/~mt2knm/index.html ↑のサイトで公開されている「ToDo Chart」を最近使っています。 http://www.tcp-ip.or.jp/~mt2knm/etc/ToDoChart.html

12月に転勤になったのですが、その時に引き継いだ仕事がとても多く、何をいつまでにしなければならないのかをきっちり把握するために、いくつかToDo管理のソフトを試した中で、最後まで生き残ったソフトです。

また、40歳からの仕事術で見た「自分ひとりの時間でも来客・会議と同様にアポを取る」という言葉。 これがより大きいきっかけになったと思います。

ToDo管理というかプロジェクト管理に近いのかもしれませんが、私の仕事(少なくとも溜まっていた仕事を整理するため)にはこれがあっているように感じました。

ToDo項目をファイルやフォルダに見立ててあるので、階層化の管理が簡単にできるのが気に入っています。 各項目からはフォルダやファイルへのリンクが設定できるので、ランチャのようにも使えますし、項目ごとに独立したメモを設定することができます。 (私が思うに)最も特徴的なのは、予定(開始日から期限日)をバーチャートで表現できることでしょう。 これによって視覚的にも予定が把握しやすくなっています。

Comments

comments powered by Disqus