「教育する者」という立場の怖さ

読んでいて、これは子どもだけのはなしではないなと。

子どもの友達力は親子関係から ?その2? / SAFETY JAPAN [親野智可等氏] / 日経BP社

印象に残ったところをメモ。

たしかに、説教ばかりされる人とはしゃべりたくない。

う、耳が痛い。

話し方の良い例(否定的でない話し方)として2点ほど挙げられている。 一つは肯定的な例。

もう一つは命令だが、否定的であるよりは、命令形のほうがマシ、であるという。

否定的なものの言い方はやめよう。

親と子どもの話だけではなく、人間関係の基本なのだ。

Comments

comments powered by Disqus