上司をもつ身として

まあ、求められたからといって与えるかと言えばわからない。 …というか、与えるものがあるかどうかもわからないが。

日経BP社の総合情報ポータル nikkei BPnet 〈日経BPネット〉で、経営者としての心構えであったりとか、管理職のあり方であったりとかのコラム等を読んでいると、上司や会社に対して不満が増えてくる。

健康カウンセリングを受けた時に、「上司や会社に対して不満とか、ありますか?」と訊かれて、思わず言葉に詰まった。

具体的には言わなかったけれど、不満はあることを正直に言った。 なんというか、不満も溜まればストレスから体調不良になるということで、そういうことも訊くらしい。

ま、それはともかく。 経営者視点ばかりではなく、部下の視点の本なども読んだほうが良いのかもしれない。

部下であっても、上司をうまく使えばよいのだ。

Comments

comments powered by Disqus