続・インスピレーション

もう先週の話になるが、名古屋に行った時に妻の趣味に付き合ってセントレアに行ってきた。

その時に、偶然やっていたのが、「源氏物語 千年紀」というアートキルトミュージアム。

気になったのが「墨色(すみいろ)」という作品。

ミュージアムと言っても、センターピアガーデンという名前の廊下(それは言いすぎか)の中央部にある、分離帯のごとく建てられた柱状の物に、ポスターのように展示してあっただけだ。 「墨色」という作品を見て「源氏物語 千年紀」というイベントの存在を知ったのだが、そこが既にイベント会場だった。 最初はどこか別の場所でイベントをやっているのかと思った。

この「墨色」はデザイナーが「請井 且恵」さん、キルト製作者が「小高 紀子」さん。

一応調べてみたけれど、あまりウェブでは活動してないようで。 おそらく請井さんのだと思われるサイトは見つけたが工事中。

KATUE UKEI design office

小高さんについても、キルト教室を開いているような先生、という程度でウェブではよくわからない。

…まあ、キルトに興味があるわけではないので特に問題はないとは言うものの。 「アートキルトミュージアム」と謳うのであれば、本物のキルトを展示してほしかったなとは思います。 少なくともポスターとは質感も違うはず。

目に止まった作品があっただけに少し残念に思いました。

Comments

comments powered by Disqus