記事を見て「ん?」と思った。

 USBメモリに限らず、外付けHDDでもFAT32でフォーマットされていればWin/Macでの両用が可能だ。大容量で大量のファイルを一気に移動したい場合などはHDDのほうが有利だろう。

iTunesのデータ移行をしたときにNTFSでも共有が出来ていた。 Windows(XP)でUSBの外付けHDDをNTFSでフォーマットし、そのHDDにデータをコピー。 で、それをMac(10.5.2)で普通に読み込めた。 Intel Macだから? データの移行自体は「Peace Pipe: Windows から Mac へ iTunes のデータ移行 [mac]」を参考にした。