Windowsでエラーを無視してファイルをコピーするには結局これしかないんでしょうか。

ファイルのコピーには、エラーを無視してコピーすることができるxcopyコマンドを使うとよい。


まあ、定型文みたいなものでしょうけど、頻繁に使うコマンドでもないので、とっさには出てこないですね。
1
C:¥backup>xcopy /s /e /c /h g:¥*.* c:¥backup

ディレクトリの構造ごとコピーするのは、GUIのエクスプローラのほうが秀でているわけですし、エラーを無視するオプションを(例えば右ドラッグ&ドロップで)選択できたりすることは可能だと思うのですがね…。
で、エラーがあったファイルはあとで画面に表示して、かつ、そのリストは名前をつけて保存できるようにする。
その程度のことはできると思うのですけどね。