MTOS4.2の「デザイン」-「スタイル」のスタイル変更に成功

MTOS4.2でスタイルの変更がエラーになっていた件の続報。 結果から言うと今のところ問題なく動くようになった、という感じです。 ただ、再構築はかなり時間がかかりました。 ちなみに、もうすぐラスベガスに行くのでそれっぽいデザインにしてみました。 で、どのようにしたか、ですが。 とりあえず英語サイトでstylecatcherのコードが無いか探してみたところ、発見できました。

とりあえず、ここからzipファイルをダウンロードします。

で、適当に解凍するとtrunkというディレクトリ(フォルダ)ができます。 その深い階層部分に目指すファイルがあります。 深さはこれくらい。

1
trunk\StyleCatcher\plugins\StyleCatcher\lib\StyleCatcher

あとは、それ以下にあるファイル(CMS.pm、L10N.pmとL10Nフォルダの中身全部)を、今現在のstylecatcherのファイルと入れ替えてしまうだけ。

1
MTOS-4.2-ja\plugins\StyleCatcher\lib\StyleCatcher

この対策が正しいかどうかは別にして、とりあえずうちでは動いています。

Comments

comments powered by Disqus